BORN TO BE FASHION

セレクトショップを経営しながらも創業20年を機に自ら潰しました。アパレル業界はアホだらけですが、ファッションは大好き。表から裏からファッションを斬り込むブログです。


BORN TO BE FASHION - 装いだけではなく生き方そのものがファッションとなる -

コートをセンス良く着るには?

そろそろコートを本格的に着る季節ですね〜。

コートを使ったコーディネイトでは、これだけ覚えておけば何とかなる(笑)という誰でも適用可能なルールがあります。

それは

「とにかくパンツは細身で足首スッキリを意識する」

もうこれに尽きます。

昨年から引き続きチェスターフィールドコートの人気から、丈が長めのコートが主流。
丈が長いと見える分量が多いので、これにまたボリュームのあるパンツを持ってくると急激にリスクが高くなります。
レディースではコートに太いガウチョパンツって組み合わせが、とてもエレガントで素敵なんですが、メンズでコートに太パン使うコーディネイトはなかなか難しい。
そんなとこ頑張るより、素直にスッキリしたパンツ合わせたほうが楽だし自然です(笑)

スリムパンツのような全部タイトなものだけでなく、腰から太腿にかけてはゆったりしていて裾に向かってテーパードするパンツ、または裾でキュッと絞ったリブパンツ、とにかく足首周りをスッキリさせると丈のあるコートとのバランスがきれいに決まります。

さあ、コートを羽織って街に出かけましょう!


f:id:kathuaki:20151211175111j:imagef:id:kathuaki:20151211180819j:imagef:id:kathuaki:20151211175024j:imagef:id:kathuaki:20151211174038j:imagef:id:kathuaki:20151211174051j:imagef:id:kathuaki:20151211174130j:imagef:id:kathuaki:20151211174140j:imagef:id:kathuaki:20151211174219j:imagef:id:kathuaki:20151211174249j:imagef:id:kathuaki:20151211175130j:imagef:id:kathuaki:20151211174155j:imagef:id:kathuaki:20151211174313j:imagef:id:kathuaki:20151211174323j:imagef:id:kathuaki:20151211174413j:imagef:id:kathuaki:20151211174424j:imagef:id:kathuaki:20151211174440j:image