BORN TO BE FASHION

人口減少率日本一の北九州市にて服屋やってます。これからの服屋って何ができるのだろう?お客さん自身の向上(外見も中身の)にお手伝いできる発信を求めて日々奮闘中です。「装いだけでなく生き方そのものがファッション」がコンセプト。旬なファッション情報やコーディネイト・テクニックからあなたの中身から磨くファッション・マインドまでお伝えします。どうぞ仲良くしてやってください。


BORN TO BE FASHION - 装いだけではなく生き方そのものがファッションとなる -

16AW展示会真っ最中です


2016秋冬の展示会シーズンがだんだん盛り上がってきました!
今日は代官山→目黒→原宿→青山という流れでした。


まずは、SAGE DE CRET 2016AW (サージュ・デ・クレ)

男服はクラシック・ミリタリーが基本である。というブランドコンセプトを軸にしながらも単に懐古主義ではなく、ディテールや素材の組み合わせにより巧みに現代的エッセンスを香らせるセンスが抜群です。

裏地に総ラビットファーを仕込んだリッチなトレンチコート、カモフラージュのジャガードジャケット、襟のみデニムで切り替えたシャツなど、ベーシックでありながら素材使いや高度なテクニックを施した、大人ならではの遊び心を感じさせるアイテムたちがムラムラしちゃう魅力を放っていました(笑)


f:id:kathuaki:20160217002828j:imagef:id:kathuaki:20160217002842j:imagef:id:kathuaki:20160217002858j:imagef:id:kathuaki:20160217002911j:image


KAZUYUKI KUMAGAI 2016AW(カズユキ・クマガイ)

言わずと知れた超人気ブランドATTACHMENTのアッパーライン。
もうここは安定した格好良さですね。
現状に甘んじることなく、だいたい3シーズンくらいの周期でスタイルがガラッと変わる。デザイナーの気まぐれではなく今の空気感をしっかり読みながらも顧客からはなれ過ぎない絶妙な距離感で新しい提案をしてきます。
ここらへんのさじ加減はもうベテランの域ですね。

さらに勢いを増すビッグシルエット。見慣れてきたせいかカッコ良く見えるんですよコレが。ざっくり身体に纏うようなボリュームに短めのパンツ。ダークカーキやキャメルブラウンの渋い発色で大人だからこそ光るトレンド感が表現されていました。

f:id:kathuaki:20160217002937j:imagef:id:kathuaki:20160217002945j:imagef:id:kathuaki:20160217002957j:image


 TAAKK 2016AW(ターク)

某誌(忘れましたw)によると最も期待される若手デザイナーの筆頭にも挙げられるブランド。

今回はジミ・ヘンドリックスをテーマに選び、素材感豊かで高度な技術を用いながらもTAAKKらしいポップさを加えた表現で、しつこくないサイケデリック感が良かったです。

f:id:kathuaki:20160217003037j:imagef:id:kathuaki:20160217003047j:imagef:id:kathuaki:20160217003055j:imagef:id:kathuaki:20160217003102j:imagef:id:kathuaki:20160217003113j:image


その他、インポートブランドの UBI SUNT や MIZUNOスニーカーなど当店のメインの商品構成にスパイスとなるアイテムも程よくチェックしてきました。

これからじっくり顧客さん達の顔を思い浮かべながら(ニヤニヤしながら)選んでいこうと思います。どうぞ楽しみにしていてくださいね♪


f:id:kathuaki:20160217004855j:imagef:id:kathuaki:20160217004213j:imagef:id:kathuaki:20160217004226j:imagef:id:kathuaki:20160217004234j:imagef:id:kathuaki:20160217004242j:image