BORN TO BE FASHION

人口減少率日本一の北九州市にて服屋やってます。これからの服屋って何ができるのだろう?お客さん自身の向上(外見も中身の)にお手伝いできる発信を求めて日々奮闘中です。「装いだけでなく生き方そのものがファッション」がコンセプト。旬なファッション情報やコーディネイト・テクニックからあなたの中身から磨くファッション・マインドまでお伝えします。どうぞ仲良くしてやってください。


BORN TO BE FASHION - 装いだけではなく生き方そのものがファッションとなる -

避難時に何を着ればいい?


熊本大地震。

4/14(木)21時過ぎ。
ボクは自宅でくつろいでいたのですが、けたたましいiPhoneからのアラートにビクッとして身構えた数秒後に激しく揺れ始めました。
急いでTVをつけてみると震源中心地は熊本でM6・5
ここ北九州市でも結構揺れたので、現地では一体どれほど揺れだったであろう。

そして、ご存知の通りこれは本震ではなく前触れ。

再び16日未明に7・3が発生し、それから断続的に何度も何度もiPhoneのアラートが鳴る。不安はもちろんですがこのアラート音で眠れなかった方も多いのではないでしょうか。

我が家でも妻が避難用にリュックやスニーカーを玄関に準備して、ボクは夜明け近くまでニュースなどを見ながら起きていました。

そこでふと思いました。
 
こんなとき何を着て避難すればいいのだろう?

建物などが倒壊した現場や危機が迫っているときは、選んでる余裕なんか無く着の身着のままで素早い行動が先決だろうけれど、自主的に避難など時間に余裕がある場合もある。

何を着て避難すればいいのだろう?

まず思いついたのがゴアテックス。
ゴアテックス(GORE-TEX®)とは防水性・防風性・透湿性に優れた素材で、雨や風は通さないけれど汗などの湿気は外に放出する素材です。
ゴアテックスを使ったジャケットは登山用やミリタリーウェアでも重宝されています。

ボクも経験あるのですが、数時間雨に打たれると不快だけでなく(たとえ夏であっても)かなり体温と体力を奪われますし、気力も削がれます。
フードもあったほうが良いでしょうね。また止水ファスナーつきの大きなポケットがあれば貴重品を収納できます。
色はブラックや迷彩色ではなく、できるだけ明るめの色がいいでしょうね。
もしもの場合、上空からも発見されやすいかと思います。


f:id:kathuaki:20160418134012j:plain


THE NORTH FACE - Climb Very Light Jacket 

http://goldwinwebstore.jp/ec/contents/tnf/special/c_knit/



パンツはストレッチ性があり、あまりダブついてない方が動きやすいと思います。
(夏は太めパンツの方が体温を下げやすいです)
デニムは濡れた時にごわつくのでツイルパンツの方が乾きやすいかと思います。
イージーパンツとかジョガーパンツもスウェット素材はちょっと乾きづらいかも。


f:id:kathuaki:20160418134032j:plain

無印良品 - オーガニックコットンツイルストレッチパンツ 

http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4549738010968




また、インナーダウンもあると便利かもしれませんね。
丸めて枕にも使えそうです。

f:id:kathuaki:20160418134319j:plain





最後にシューズですが、面白いもの見つけました。
ガラスや釘など鋭利なものを踏み抜き防止のインソールです。
これを履きなれたスニーカーの中敷に入れたら良さそうですね。

f:id:kathuaki:20160418135211j:plain


Amazon - シモン踏抜き防止板入りインソール

http://www.amazon.co.jp/シモン-踏抜き防止板入り-インソール-003-STELLINSOLE003LL_3043/dp/B00B67Q8YI/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1460954846&sr=8-2&keywords=シモン+インソール003




これらは、災害時ではなくても普通に街着として使えそうなので、あれば重宝するかもしれません。普段から着てるといざという時にもサッと着用できそうですしね。
インソールは普段から仕込む必要ありませんけど(笑)

緊急時に服が大きな役割を果たすとは思いません。
しかし、適切な衣服でもし不快さが少しでも軽減されるならば、精神的にも余裕が生じ他の人へ手助けができるかもしれません。

亡くなった方、被災された方々に心からお悔やみ申し上げます。
1日でも早く平穏な日々に戻りますように。