BORN TO BE FASHION

人口減少率日本一の北九州市にて服屋やってます。これからの服屋って何ができるのだろう?お客さん自身の向上(外見も中身の)にお手伝いできる発信を求めて日々奮闘中です。「装いだけでなく生き方そのものがファッション」がコンセプト。旬なファッション情報やコーディネイト・テクニックからあなたの中身から磨くファッション・マインドまでお伝えします。どうぞ仲良くしてやってください。


BORN TO BE FASHION - 装いだけではなく生き方そのものがファッションとなる -

花柄着て街へ出よう


ボクは花柄が大好物です。

それも、ちょっと洒落っ気みたいな小さくあしらっているものじゃなくて、ドーンと総柄のスーツとか大柄なシャツとか、出来るだけサイケデリックなヤツがいい。
メルヘンっぽい可愛いものじゃなくってハワイアンでもなくって、毒々しい感じを狙う。
近年で最も気に入ったものは08sircusのブルーの薔薇柄スーツ。

f:id:kathuaki:20160515004632j:image

もうかなり着過ぎて、けっこうくたびれたけれどコットンのジャカードなのでこれはこれで良い。

こういうのって、店に置いてると皆一応に苦笑いでイロモノ的な目で見られるのだけど、実際に着てるとセンスを必要とされる職種やファッション好きな方々にすこぶる評判が良い。
まあ、個性の強い服ってだいたいそんなもんだ(苦笑)

男が着る大胆な花柄は、冒険心や自由そして陶酔的な幸福感を得て普段考えないような発想が出来る気分となり、心地良いんです。
そして、ピースフルで開放的な気分。
服屋がこう言うとちょっと矛盾かもしれませんが、人目はどうでも良くて高揚する自分であればそれでいいんじゃないかと。

まあ、こういうリスキーなものって、なかなかメンズではないけれど、カッコ良いものがあればすかさず仕入れときますんで、興味のある方はコッソリご相談下さい(笑)
ただし、高確率でボクとお揃いになるかと思いますが、そこは目をつむって下さいね(笑)

f:id:kathuaki:20160515010839j:imagef:id:kathuaki:20160515010904j:imagef:id:kathuaki:20160515010932j:imagef:id:kathuaki:20160515010953j:imagef:id:kathuaki:20160515011040j:imagef:id:kathuaki:20160515011059j:image
f:id:kathuaki:20160515011118j:imagef:id:kathuaki:20160515011222j:image