BORN TO BE FASHION

人口減少率日本一の北九州市にて服屋やってます。これからの服屋って何ができるのだろう?お客さん自身の向上(外見も中身の)にお手伝いできる発信を求めて日々奮闘中です。「装いだけでなく生き方そのものがファッション」がコンセプト。旬なファッション情報やコーディネイト・テクニックからあなたの中身から磨くファッション・マインドまでお伝えします。どうぞ仲良くしてやってください。


BORN TO BE FASHION - 装いだけではなく生き方そのものがファッションとなる -

かけたい!サングラス10選


 
初めて買ったサングラスは中2のとき。
 
白の太めセルでウェリントン型。レンズはミラー。
当時そんなタイプなんて滅多にお目にかかることなく、東映会館の地下のお店で見つけたときは狂喜したもんでした。
(注:東映会館とは80年代の北九州の最先端のファッションビル笑)
 
喜び勇んで掛けて、家から5歩でたところで近所のおばちゃんに見つかり、その日のうちに母にチクられました(笑)。
「小倉の街ではいいけど、ウチの近所ではかけないで!」
と意味不明な怒られ方をしました(笑)


f:id:kathuaki:20160523225941j:image



そんな想い出はさておき、梅雨前ですが夏のような日がチラホラしてきましたね〜。
強い日差しに、サングラスが気になっている方も多いのではないでしょうか。
ボクはどうも瞳が太陽の光に弱いらしく、外に出るときは季節を問わずサングラスをかけることが多く必需品なんです。

これからの季節は、着るものがドンドン少なくなってきますので、アクセサリー感覚でつけるのもオススメですよ。ブレスレットやネックレスをこれ見よがしにつけるよりは自然かと思います。

「そもそもサングラスが似合わん」とか思っている方いませんか?
「顔の形と似合うサングラス」みたいなのってありますよね。
あれって、話半分くらいに聞いておいたほうが良いですよ〜。

ボクもつい先日まで、「四角い顔だからラウンドタイプはNG」とインプットしていたんです。ところがついうっかり試着してみたら、(自分で言うのもなんですが)凄く妖しくてカッコ良かった(笑)
何これ?って感じで、そりゃもう、あれれ〜って感じで先入観が崩れました。
やはり実体験は情報に勝ります。
同じように、大人の女性でパーソナルカラーに固執している人いますけど・・・
おっと話が逸れるところでした。それはまた後日(笑)

今年もたくさんの新作サングラスが出ていますが、クラシカルな雰囲気のものが多いですね。こんなのいいなぁ〜と思うものを10個あげてみました。
ブランド物ばかりですが、あくまでもデザインやフォルムの参考ってことで。
服と一緒で、似たようなデザインで安価なものって色々あります。
もちろん、細部の完成度が全く違いますけどね。
本物もニセモノも持ってますが、そりゃ〜もう全然違いますけどね(笑)

それではご覧ください。
参考になれば幸いです。



1:Thom Browne
ダークグレーのワイヤーフレームのアビエーター。
最近ダブルブリッジ好きです。

f:id:kathuaki:20160523230021j:image




2:Dries Van Noten
ブラウンアセテートのラウンドタイプ。 
ガンメタのノーズブリッジとテンプルがいいですね。

f:id:kathuaki:20160523230115j:image





3:Saint Laurent
アイボリーのオーバル。 
これと同じような形で黒を持ってましたが、キズだらけになるくらい使い倒しました。
ちなみに、このタイプはカートコバーンで有名ですね。

f:id:kathuaki:20160523230200j:image





4:Ray-Ban
王道のレイバンですが、こんな今っぽいのもあるんですね〜♪
ラウンドはトレンドですがレンズの形状とブリッジの長さのバランスがさすがって感じです。

f:id:kathuaki:20160523230531j:image





5:Sun Buddies
スモークグリーンのガッチリしたウエリントン。
イカつい感じしますが、つけると意外とポップなんですよね、こういうのって。

f:id:kathuaki:20160523230928j:image





6:Super
丸みを帯びたべっ甲のアビエーター。
これもダブルブリッジ。ゴールドのメタルがイヤらしい(笑)

f:id:kathuaki:20160523231011j:image





7:Tom Ford
ガンメタルのアビエーター。
定番のシルバーとかゴールドじゃなくて落ち着いたグレートーンがシブい!

f:id:kathuaki:20160523231054j:image





8:Super
フラットトップ。
なっ懐かしい〜ここ真っ直ぐなヤツって、昔、吉川晃司がかけてましたよね。
ボクも真似して持ってました(笑) 

f:id:kathuaki:20160523231142j:image





9:Mykita
柔らかなベージュのダブルブリッジ。
スクリュー不要ヒンジなんですって。このコックリしたフォルムとカラーがいいですね。

f:id:kathuaki:20160523231202j:image





10:Ray-Ban
定番のクラブマスター
これにベージュのスーツとか着るとメチャクチャ悪そうなオヤジに見えます(笑)

f:id:kathuaki:20160523231222j:image





以上です。
さあ!サングラスで思いっきりカッコつけましょう!
冷やかしを言うような昭和的日本人はほっときましょう♪