BORN TO BE FASHION

人口減少率日本一の北九州市にて服屋やってます。これからの服屋って何ができるのだろう?お客さん自身の向上(外見も中身の)にお手伝いできる発信を求めて日々奮闘中です。「装いだけでなく生き方そのものがファッション」がコンセプト。旬なファッション情報やコーディネイト・テクニックからあなたの中身から磨くファッション・マインドまでお伝えします。どうぞ仲良くしてやってください。


BORN TO BE FASHION - 装いだけではなく生き方そのものがファッションとなる -

音楽もショップの一部

 

セレクトショップを作るぜ!

と、地元へ帰郷したときに、市場調査ってほどもないんだけど当時流行ってたお店へ勉強させてもらおうと視察にいった。

 

ヘルムートラングなどを扱う洗練されたお店で、全てがまぶしく見えて「こんなショップ、ボクにできるのだろうか?」と気後れを感じはじめたとき、耳に聞き慣れた甘くべったりした歌声が聴こえてきた。

 

「ジョージ・マイケルのラストクリスマス」

 

言わずと知れた名曲。

 

他の場所、別のシチュエーションでなら、何も思わなかっただろう。

でも、セレクトショップで使うにはちょっと・・・(笑)

 

それ以降もクリスマスソングの名曲ばかり(12月だったので)。

おそらく有線をBGMにしてるのでしょう。

 

ボクはこの瞬間、なぜか「いける!」と思った。

すぐには無理かもしれないけれど、この店には勝てると。

勝ち負けじゃないけど(笑)

 

音楽ひとつで、その場の空気感が一変する。

当店のように、じっくりお客様とお話しながら見て頂く場合は特にね。

同じ商品ラインナップでも、使うBGMで全然違う印象になるのではないでしょうか。

商品イメージに沿わないもしくは探せない場合には、むしろ無音でもいい。


扱う商品のブランド、内装、web、接客スタイル…そしてBGM。

これらは「ショップがブランド化」するための一要素に過ぎないと捉え、革新を止めないようにしたいと、常々頭の中で反芻しています。

 


そういえば、10年くらい前までブランドと契約するときは、
「御店の内装はどんな感じですか?」と同時に

「どんなBGMにされてますか?」と聞かれることが少なくなかった。

 

それだけ、自分たちの世界観(ブランディング)を大切にしていたのでしょうね。

 

 

f:id:kathuaki:20161023165253j:plain

  (画像:前衛的なJAZZやROCK お気に入りのCDたち)

 

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

moongate - ムーンゲイト -


web: http://www.moongate.biz

facebook: https://www.facebook.com/moongate.info/

instagram: moongate_official

 

〒802-0007 福岡県北九州市小倉北区船場町6ー18プルミエ1F

mail: info@moongate.biz

tel/fax: 0935513757

営業時間: 11~20時 定休日: 火曜日

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇