BORN TO BE FASHION

セレクトショップ " moongate "のバイヤー兼オーナーのブログです。「装いだけでなく生き方そのものがファッション」をコンセプトに、旬なファッション情報や簡単なテクニックでセンス良く見える方法、ブランドの展示会情報などファッションにまつわるあれこれをお伝えします。たまに入荷商品もアップします(笑)どうぞ仲良くしてやってください。


BORN TO BE FASHION - 装いだけではなく生き方そのものがファッションとなる -

北九州からゾンビが消える

f:id:kathuaki:20170809123321j:plain

 

こんにちわ。

吉田です。

 

小倉からゾンビホテルがようやく無くなりそうです。

 

北九州市小倉の中心部、井筒屋の横にあった旧小倉ホテル。

廃業してから16年。

廃業後も1階のテナント部分は数年間営業していました。

 

特に「ESPRESSO BAR」さんの功績は非常に大きかったと思います。

あの街角で様々な人が集い賑わいがありました。

 

当時近所にうちの店があったので、僕もほぼ毎日エスプレッソを飲みに行き、

知らない人と話し、人の流れをぼんやりと眺め、

店主から生きた情報を聞いたり、ちょっとした文化がありました。

 

数年後、マンションが建設されることが決まり、

ESPRESSO BARさんがたくさんの人に惜しまれ退店されました。

 

そして面白い人が来なくなり、かつての賑わいがきれいさっぱり消えました。

 

だいたい、小倉の中心地にタワーマンション(1Fはテナント)建設なんて時代遅れだしダサいしがっかり。

友人たちの間では、商業地の中心だからこそ公園とか緑のある憩いの場があるほうが、面白いよねとよく語っていたものです。

 

でもまあ、こんなもんかなと思っていました。

 

 

しかし、半年そして1年経ってもなかなか取り壊しははじまらず、

何度も業者が変わり、建設の挨拶に来られては頓挫。

 

そのうち、井筒屋新館のディスプレイウインドウと旧小倉ホテル廃墟の間は

井筒屋が喫煙スペースにして(←どアホ)予想通りますます人通りがなくなり放置。

 

廃墟に人が入らぬように設置した柵に、松本零士氏(北九州出身)のイラスト銀河鉄道999やキャプテンハーロックなど掲げるも、効果はいまひとつ。

 

 

廃墟は廃墟やし。

 

 

もうほとんどの人が諦め、このゾンビが小倉いや北九州市の行く末を

表しているようなそんな気さえしていました。

 

しかもこの異常に慣れすぎて、ゾンビが街に溶け込んで忘れかけていた昨今。

 

こんな嬉しいビッグニュースが飛び込んできました!

 

 

取り壊しだけでなく、イベントスペースですと!!!

 

正直なところ何度も「取り壊しますよ〜」と言われ実現しなかったので、実際に工事が始まるまではまだ信じられないところはあります。

しかし、リスペクトしている岡さん(コワーキングスペースの秘密基地など、

新成長産業をプロデュースするコンサルタント)や若手の面白い人たちが

携わっているので、間違いはないかと思われます。

 

市長がアプローチしても動かなかったものが、彼らがパブリックスペースの活用勉強会やイベントなどやり続け、長い交渉の末ようやく動くそうです。

 

 

彼ら、そして小倉の皆さんの思い。

 

街のオアシスとなることを願ってやみません。