BORN TO BE FASHION

人口減少率日本一の北九州市にて服屋やってます。これからの服屋って何ができるのだろう?お客さん自身の向上(外見も中身の)にお手伝いできる発信を求めて日々奮闘中です。「装いだけでなく生き方そのものがファッション」がコンセプト。旬なファッション情報やコーディネイト・テクニックからあなたの中身から磨くファッション・マインドまでお伝えします。どうぞ仲良くしてやってください。


BORN TO BE FASHION - 装いだけではなく生き方そのものがファッションとなる -

コートを長持ちさせる方法

f:id:kathuaki:20171012162316j:plain


 

こんにちわ。

吉田です。

 

10月の中旬も過ぎると、新しいコートの購入を検討してみたり、クローゼットの奥にしまってあるものをチェックしてみたりと、ちょっとコートが気になりはじめるシーズンです。

 

お気に入りのコート、頑張って奮発したコート。

きれいに着たいけれど、何度もクリーニングに出すのも面倒だしコストもかかります。

 

そんなとき、

チャチャッと「あること」するだけで、

グッと長持ちし、きれいに着ることができます。

 

 

 

それは、ブラッシング。

 

 

 

帰宅後に・・・

 

1:生地の毛並みに逆らって軽くブラッシング

  これによりホコリを繊維から掻き出します。

 

2:毛並みに沿って軽くブラッシング

  表面の起毛した繊維の流れが整い、生地が持つ自然な光沢を保ちます。

 

終わったら、今日もお疲れさんと休ませてあげましょう(笑)

 

 

 

たったこれだけです♪

これくらいだったら、ほんの2〜3分でできるでしょ。

 

 

 

簡単だからと侮るなかれ。

日々溜まっていく埃は少しづつ生地の奥に入り込みますので、定期的なブラッシングでかき出すことによって生地の劣化を防ぎます。

また、摩擦による繊維の折れや潰れが重なっていくと、表面のテカリやうねりの原因になるので、これもブラッシングで整えることで生地の変形の防止にもなり、結果きれいにピシッと見えるわけです。

 

たったこれだけの手間が1ヶ月もすると大きく違って見えます。

 

2万円のコートが10万円に見えたり、

その逆で10万円のコートが2万円くらいにしか見えなかったりすることも(笑)

 

 

ブラシならなんでもいいってわけじゃありません。

歯ブラシは小さすぎて気が遠くなるし、

靴ブラシは硬すぎて生地を痛めるし、

・・・ってそんな人いませんよね(笑)

 

必ず衣料用のブラシにしてください。

 

 

f:id:kathuaki:20171012162209j:plain

 

おすすめはこの2ブランド。

 

「REDECKER(レデッカー)」
・ドイツのメーカー。ネコ用のブラシなんかもあります。

 

[REDECKER/レデッカー]デリケートな素材専用 和服/洋服ブラシ

[REDECKER/レディカー] 洋服用ブラシ CLOTHES BRUSH [並行輸入品]

[REDECKER/レデッカー]高級洋服ブラシ(ロング白豚毛)

 

 

「G.B.KENT(ジービーケント)」
・イギリスで200年以上続く「ブラシの王様」といわれる高級メーカー。

 

GB KENT カシミア&ウール用 洋服ブラシ CS7A

GB KENT カシミア&ウール用 洋服ブラシ タッセル付 CC5T

 

 

ちょっと高いですけど、

何度もクリーニング出すこと考えたらコスパ良いですよ。

 

お気に入りのコートは

ベストな状態で着ましょう!(見せましょう!)

 

では。