BORN TO BE FASHION

人口減少率日本一の北九州市にて服屋やってます。これからの服屋って何ができるのだろう?お客さん自身の向上(外見も中身の)にお手伝いできる発信を求めて日々奮闘中です。「装いだけでなく生き方そのものがファッション」がコンセプト。旬なファッション情報やコーディネイト・テクニックからあなたの中身から磨くファッション・マインドまでお伝えします。どうぞ仲良くしてやってください。


BORN TO BE FASHION - 装いだけではなく生き方そのものがファッションとなる -

BACKLASH | Leather "BANANA" Bag - コーディネイトのドーピング剤

f:id:kathuaki:20171105125049j:plain

 

こんにちわ。

吉田です。

 

福岡ソフトバンクホークスが優勝し日本一になりました。

おめでとうございます。

帰宅して遅い夕食をとっているところで9回から見ました。

土壇場で同点に追いつき延長で逆転勝ちなんて、普段野球は見ない僕でも結構興奮してしまいました。

しかし、あのビールかけって自分がやってるわけでもないのに見てるだけで、なぜ楽しい気分になるのでしょうか?(笑)

 

 

さて、昨日お客様からご相談受けたことを、記事用にちょっとアレンジして書きます。

 

男は年を重ねてくるとだんだんシンプルな格好を好まれる方が多いですね。

(僕は真逆ですけどw)

しかし、時々「ちょっともの足りない気がする」という場合があります。

 

これって、実はしっくり決まっているのに、自分だけがなんだかシンプル過ぎると感じている場合がほとんどなんですが、でもやっぱり自分で納得しないと嫌ですよね〜(笑)

 

そんなとき、一瞬で解決する方法があります。

 

 

それは「雰囲気の良いバッグを持つ」こと。

 

 

これ言い方を変えると、「実用としてだけでなくコーディネイトの一部としてのバッグを持とう」ということなんです。

 

男は基本手ぶらが大好きですが(笑)、残念ながらスマホや財布でポケットの形が崩れスタイルが台無しになっている人がいます。

ファッション的には「ポケットは基本何も入れない」ことをおすすめします。

 

そこで、

「お出かけに必要なスマホや財布などが入るくらいの最小限のサイズ感」

「デザインは控えめで素材感を引き出しているもの」

 

この2点をおさえたバッグは最強です。

 

 

f:id:kathuaki:20171105125332j:plain

 

 

A4以上のものになると、仕事っぽいしちょっと出かけるには邪魔くさいです。

これくらいのサイズだとちょうど必要最小限のものが収められて、手ぶらも可能(笑)

 

そして何より、このまるで「何十年も使い込んだ革」の雰囲気が抜群です。

革の表面が波打ち、模様のようなシボ感と所々にテカりを与えた表情豊かな革に仕上がっています。

 

これは特殊な技法を用いて一点一点手作業で加工していくのですが、ここまでリアルな経年変化を感じさせるものは、このブランド以外になかなか無いです。

 

もうお気づきかもしれませんね。

この革の独特な表情こそ、あなたが単調と感じるコーディネイトを一気に底上げするドーピング剤になります(笑)

 

あなたのコーディネイトの中に、何かを物語るような表情の革があると、シンプルなスタイルがぐっと引き立ちます。

つまりバッグが実用的でもありアクセサリーでもあるのです。

 

着こなしに何か足りないと感じたら、バッグという武器を装備してみてください。

 

 

Leather "BANANA" Bag

Brand: BACKLASH
Art: 207-01
Color: Black
Quality: Japan Steer Leather
Price: ¥63,720(税別¥59,000)

www.moongate.biz